でぶごん55日記

笑いある毎日を送りたいと日々思い暮らしてます。

いつだかのバイキングでやってた無抵抗の教師に生徒が暴力を振るうってニュースで発言した小林旭さんの言葉が素晴らしい件


こんばんは、でぶごんです。



このブログを始めてから、何か興味のあるモノを見たり聞いたりした時、忘れないようにケータイのメモに書いておくクセがつきました。



この日も、少し前に昼食をとりながら見ていたお昼の番組【バイキング】でやっていた〝無抵抗の教師に生徒が暴力振るう〟と言うニュースを見ていた時に、その日番組にゲストで出演されていた歌手で俳優の小林旭さんが言っていた言葉が素晴らしいと思い、忘れない様にメモを取っていました。


歌手で俳優の小林旭さん


その日の番組では別のニュースで、ラスベガスの銃乱射事件も取り上げていて、その時の小林旭さんのコメントはその後ネットで暴言と取り上げられる様な内容でした。


その発言内容は、


『無抵抗の人間だけを狙ってああいうことをする奴っていうのは、バカかキチ◯イしかいない。』


でした。
要はTV放送的な不適切発言ですよね。
番組の最中に男性アナウンサーが謝罪をしていましたが、その後にわざわざネットで大げさに取り上げられる様な事なのかな?と思いました。
実際その事件の犯人は、無抵抗で無関係な人達を銃で無差別に殺している。言葉は悪かったのかも知れませんが、気が狂ってる犯行にしか思えませんよね。

ですから、そこまで僕は小林旭さんのその発言に対しては何も思いませんでした。



むしろ、その不適切発言だけが世間に注目されて、教師に対する生徒の暴力ニュースの時に小林旭さんが言われた素晴らしい言葉があまり注目されないのはイヤだなと思い、ココに書かせていただきます。




そのニュースは博多高校での授業中に起こった出来事で、授業中にiPadで動画を見ていた生徒から教師がiPadを没収した事で起こりました。
その生徒は事もあろうことか教師のポケットを弄り、その後立て続けに後ろから3回も無抵抗な教師を蹴っていました。
その様子をクラスの生徒が動画で撮影し、ザコとバカにしながら皆が笑っている動画をネットで拡散されていたと言うニュースでした。


この内容について、番組内の出演者で討論していたのですが、いろんな意見がありました。


『教師はやり返しても良い様にすべきだ。』


『やり返さないで我慢する事が正しい。』


『先生がその場で取り押さえ常人逮捕して警察に突き出すべきだ。』


『警察に引き渡す事は教師の怠慢で教育ではない。』




そんな意見が沢山出ていました。



実は、僕自身はこの事件に対してあまり興味は無く、教師がこの件でどうするのが正しいも間違っているも無いと思っています。
そもそも、反撃しなかったのか、出来なかったのかもわかりませんし。



ですが、結局は親の責任ではないかと思うんです。


人を傷付けてはいけない。
暴力を振るってはいけない。
では何故暴力を振るってはいけないか。
暴力を振るうことによって相手はどう思うか。
暴力を振るうことによって自分はどうなるか。

それを教えきれない親の責任。
そして、暴力を許容して見て楽しむ子供達の親も同罪。

まずその事を、僕を含めて全ての親が思い直すべきではないかなと思います。



そしてこの件は授業中に起こっている。
僕は学の無い人間なので偉そうな事は言えませんが、今なら思う。


もっと真剣に勉強した方が良い。


学生時代に学んだ事なんて社会に出たら役に立たない。そう言う大人もいる。確かにそうかもしれない。でも、勉強の仕方を学ぶ機会は学生の時しかない。それを反復して身体に覚えこませることによって、大人になってから勉強の仕方がわからなくて困る事なく、学びたいと思った事を勉強出来るようになると思います。


実際僕は、今それが出来なくて苦しんでいます。
学びたい事があるのに勉強の仕方がわからない。勉強をするって事自体が身体に染み付いてないんですね。
大人になると知りたい事、知ってなきゃいけない事が沢山ありますよね?それがあればある程くやしい思いをしています。




そして、
僕は日頃長男に言っている事があります。
それは、学歴や企業の大きさなんかクソ食らえだ。です。これからの時代は特にそう思う。
それに関しては長くなりそうなんでまた違う記事で書きたいなと思うのですが、なんでも良いからこれだけは誰にも負けないと言うモノを持って欲しい。それを持って、日本だけでなく世界中どこでも仕事が出来て、何処ででも暮らせる人になって欲しい。その方が絶対楽しい。
僕の様に、地球と言う広い世界で生きてるのに、日本の神奈川県でしか生きていけないツマラナイ人生を送って欲しくない。世界は広いんだ。


それを今の学生さんにも伝えたいです。
世界は広い。世界は日本の中だけじゃないんだ。もっと自分のテリトリーを広げる努力をした方が楽しい人生になると思うよ。


くやしいけど、だからこそ勉強が必要なんだと思う。
自分の世界を広げる為に、基礎になる勉強が必要で、勉強の仕方をトレーニングするんだ。



だからこのニュースを見て、この子達は勿体無いな、と思いました。
可哀想だなとも思いました。
この子達の親は、暴力に対する人の感情やリスク、そして勉強の必要さを何も教えていないのかなと思いました。

僕も二児の親です。それを教えられてるか?と聞かれれば、自分の息子達に教えきれてはいないと思います。だから耳がいたいと言えば痛いです。
でも、コンコンと教えていくしかないですよね。
どんなにウザがられても、伝える努力をしなきゃ相手には伝わらないから。




そして、小林旭さんが言っていたある言葉にとても心が共感し、そしてすごく納得をしました。


それは、


『暴力は知恵の行き詰まり』



です。


すごく納得しますよね。
僕の今書いていた内容とは少し解釈が違うけど、間違いない言葉だと思います。


人を動かす知恵がないから力づくで動かす。

人に説明する知恵がないから力づくで分からせる。

楽しい事を見つける知恵がないから人に暴力を振るってヒマをつぶす。


などなど、全ては自分の知恵がない結果、力づくじゃないと何も出来ないって事ですね。


だから戦争が起きるのかな。




誰かの言葉の引用かな?って思い、すぐにネットで検索したのですが特に引用的な情報は出ず、おそらく小林旭さん個人の言葉なのだと思います。


本当に素晴らしい言葉だなと思います。



頭が良くないといけないわけじゃない。
でも、知恵さえあればどんな事でも出来る。
その為に勉強をする。
だから勉強は自分の為、なんですね。

人生を楽しむ為に。




最後に、
このニュースの学生や、今の学生さんに伝えさせてください。


人生は泣いても笑っても一度きり。
その一度きりの人生のうち、若者でいられる(青春時代)時間は短い。
そして誰にも等しく1日は24時間しかない。


だから、
人を傷付けて楽しむ様なムダな時間があったらな、その時間をフルに使って、






腹いっぱいメシを食えっ‼️





成長期ですからね。笑
えらそーにスミマセンでした〜。

皆さん人生を楽しんで♪ ψ(`∇´)ψ







気に入ってくれた方クリックのご協力お願いしまーす👇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村