でぶごん55日記

笑いある毎日を送りたいと日々思い暮らしてます。

台風直撃寸前のBMWスタジアムに赤ちゃんを連れて湘南ベルマーレが優勝するかどうかの試合を観戦しに行った話し。




こんばんは、でぶごんです。




先日の台風はまた大きかったですね。
我が家もだいぶ古くなってきて、台風が接近する度に雨漏りするんじゃないかとヒヤヒヤして夜も眠れない日があります。

まぁ、食は進みますけどね。笑



そんな、もう台風がくる!って直前になんの因果かBMWスタジアムにて、明治安田生命J2リーグ第39節で湘南ベルマーレが2度目のJ2優勝を果たすか否かの大試合が行われる事になりました。


我が家は家族で湘南ベルマーレを応援しているのですが、実は以前からその温度差を少し感じてはいたんですよね。
今日はそんなお話です。





試合の数日前に、ひょんな事からその日の試合のチケットを頂きました。


長男は友達と行くと言っており、まあ台風が来てても、もう中学生だから大丈夫だろうと心配はしていなかったのですが、問題はカミさんでした。

実は我が家には、生後数ヶ月の赤ん坊(次男)がいるのですが、カミさんはその赤ん坊を連れてでも応援に行きたいと言い出しました。台風の日に。

悩みましたね。ただでさえそんな優勝をかけた大一番な試合、人でごった返しているのが容易に想像出来ます。
そしてまさかの台風直撃寸前。



なにより、そんなにしてまで行きたくないな…。(-_-)



と言う本音を隠して僕のテンションが皆と同じ様には上がりませんでした。



赤ん坊を僕1人で面倒見て、カミさんを1人で行かせようかな。
でも1人で応援に行かせるのも可哀想だし、何より僕1人で赤ん坊を何時間もみていられる自信がないな。笑


そんな事を考えていたら直ぐに出発する時間になり、なんとなく乗り気じゃないまま家を出ました。




到着してすぐにカミさんは、赤ん坊を抱っこ紐で抱いた状態で、すっぽり被れるしっかりしたポンチョを身に纏い、下は長靴をしっかり履いて完全防備な状態でスタンバイOK❗️


かたや僕の方は、出る前にカッパを持って行く様に言われていたのにも関わらず、頭に入ってなくて自宅に忘れ、途中簡易のポンチョを購入して着る始末。そして下は雨でジャブジャブだと言うのにジーパンにスニーカー。


もうですね、アホの塊だと思いましたよ。フニャフニャ悩んでるくらいなら行くと決めてキチンと用意すれば良かった。ですので当然着てる服も防寒にそぐわない物ばかりを着ていて終始寒い。😭


やっぱ母は強いですわ。


見たら、赤ん坊も何1つ寒くない様に全て準備して来てる。ホント頭が下がりました。



湘南ベルマーレvsファジアーノ岡山


着いたらもう始まっていたのですが、それはもうもの凄い盛り上がり!
点差を見たらまだどちらもゴールは無くこれからだ!って感じでした。


前半は終始ベルマーレが押していて、相手ゴール前の混戦が多かったです。
そしてこの日は台風クラスの大雨。もうピッチに水が溜まりまくっていてボールが跳ねない転がらない。
だから両チームともすごくやり辛そうで、コレぞ気合いの泥仕合って感じでした。(ピッチは芝ですが)


そして前半終了間近に湘南ベルマーレのジネイ選手が相手ゴールをわり先取点っ‼️
湘南ベルマーレはホームなだけに観客席はそれはもう湧きに湧きました。♪



僕以外が。




そして後半キックオフ。



もうこの頃にはすっかり僕の着ているものはびっちょびちょ。
やっぱり簡易のポンチョはダメですね〜。アチコチのボタンの距離が長いから水が入る入る。さらに丈は七分袖なもんで着ていた服は肘からびっちゃびちゃ。
極め付けは下がジーンズなもんでもう水を吸ってどんどん濡れ箇所が上がってくるんです。


すっかりテンションだだ下がりな僕の脳内は、


はやく終わんね〜かな〜。


でした。



これはもう、帰りにあったかいモンでも食って帰ろう。何が良いかな〜。

と試合中、常に脳内リピートされていて、気持ちはすっかり帰宅時の外食の事に集中しておりました。



そして後半戦は岡山がガンガン押していて、
このままじゃヤバイな〜、まさか同点になったら延長戦か!?いやいや勘弁でしょ!もう耐えられないー。ハラヘッター!

と不安になり、すっかり試合に夢中なカミさんに、

同点だと延長戦かな?


と聞いたら、


違うよっ!


と、まるでそんな事もしらねぇのかお前は!?と言わんばかりの感じで言われてしまいましたが、内心ホッとしていました。


応援していた皆さんとは違う意味でのホッとでしょうけど。笑



そんな事を考えていたら後半87分、岡山のゴール!
あちゃー、やられたか。
何度も何度も湘南のキーパーは神がかったセービングをみせていたんですが、やっぱりそこは押されっぱなしでは無事でいられる訳もなく、しっかりと1点取り返されました。



そしてなんとか1-1の引き分けで試合終了。

今回湘南ベルマーレは引き分け以上で優勝だったんです。
ですので、やった!!と言う気持ち半分、


げげっ!この後優勝のなんやらかんやらがあるの!?


と、びちょ濡れで腹ペコな僕はすっかりアンチベルマーレみたいな気持ちになっていて、はやく帰ろうよとカミさんに言いたくても言えず、赤ちゃんが風邪引くよっ!と言うにもカミさんは防寒カンペキ。全ては自分のワガママだと一心不乱に寒さと腹減りに耐え、その場を無心になる事に集中してました。


もう、その日は
選手よりも集中していたと思います。




そんな願いが通じたのか、表彰式には雨が少し弱まり








見事なJ2優勝を祝う式を見れました!
やっぱ良いですね。この瞬間だけはこんな僕でも嬉しくなり笑顔でいたと思います。




そしてまた帰りには雨が強まり、いよいよ台風到着と言わんばかりの大雨。
もうこの頃には、身体中どこが濡れていようが関係ない!やっとあったかいもんが食える!と一心不乱に車を取りに駐車場まで1人で向かい、途中雨宿りして待つカミさんと赤ちゃんを拾いに向かいました。


そして合流するなり2人を見たら、何も濡れていない。
僕は全身びっちゃびちゃ。
気合いを入れて臨んだかそうでないかでこうも結末が違うのか!?

これには赤ちゃんを守る、そしてその場を楽しむ!と気持ちに気合いを入れていたカミさんの強さを感じましたよ。


これは長男にも話さなきゃ。大事な事だから2回言おう。


気合いを入れて臨んだかそうでないかでこうも結末が違う


何にでも当てはまりそうですね。
この日の台風試合観戦を持って、ダメでぶごんはカミさんから色々と教わりました。



でもこの後なんか食いに行ける‼️
身体中が濡れていようが関係なし‼️



ドコ食いに行く?



と、さも当然のように聞いてみたら、



夜ご飯は家に用意してあるよ!



…。

そっか、ありがと。



と、帰りの車内は他に何を話したか覚えてない程テンションが下がり、身体中にどっと疲れが出て帰宅しました。


赤ちゃんの事も考えず、試合にも集中せず終始頭の中は寒いハラヘッタ。


カミさん、ごめんね。


その日は反省と自己嫌悪に陥りながら寝に入り、赤ちゃんが笑いかけてくれても、なんか笑われてる様な気がしました。(◞‸◟)


全くだめなオヤジだ。


でも良いや。



湘南ベルマーレJ2優勝おめでとうっ‼️🏆







気に入ってくれた方クリックのご協力お願いしまーす👇
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村